History日誌

へっぽこ歴史好き男子が、日本史、世界史を中心にいろいろ語ります。コミュ障かつメンタル強くないので、お手柔らかにお願いいたします。一応歴史検定二級持ってます(日本史)

タグ:パラオ

今日はパラオのお話をします。パラオの話は以前にも取り上げました。パラオの国旗は日本の日の丸に似ているけれど、別に日本の国旗をモデルにしたわけじゃないというお話でした。さて、そのパラオにまつわるクイズをだします。

「Bantosang Tsukarenaosu」

これはパラオ語なのですが、日本語がもとになっております。読み方は「バントウサン、ツカレナオス」と読みます。以下の4つからお選びください。



  1. 番頭が疲れている

  2. 番頭さん、お風呂に入ろう

  3. マスター、ビールを飲みたい

  4. 板東さん、つかえ治す






続きを読む

BAE92445-53BF-49C6-BA72-B4724E99A8EC

(パラオの位置 Wikipediaより)

パラオ🇵🇼とは太平洋上のミクロネシア地域の島々からなる国です。僕はパラオというと、太平洋の真ん中あたりにあるのかと思っていたのですが、地図でよく見たらフィリピンに近いのですね。

調べによりますと、この国はスペインやドイツの植民地になったり、日本の委任統治(※1)が行われた歴史があるそうです。戦後はアメリカに信託統治しんたくとうち(※2)をされ、そして1994年に独立したとのこと。

ちなみに『山月記』の中島敦ナカジマアツシは日本統治時代、パラオで役人をやっていたそうですね。僕も調べて、とてもびっくりしました。


さて、パラオは親日で、パラオの国旗🇵🇼が日本の日の丸🇯🇵をモデルにしたという都市伝説がありますが、本当なのでしょうか?

調べによりますと、そのような事実はないようです。

ある記者がパラオの大統領に「パラオの国旗のモデルは日の丸ですか」とたずねたところ、大統領は苦笑にがわらいをしたそうです。そういう質問をする日本人が多く、大統領も苦笑いをせざるを得ないのでしょう。

また、この国旗の製作者も「私はもちろん日の丸を知っているが、特別にそれを意識してデザインしたわけではない。日本は日本、パラオはパラオだ。」といって否定ひていしております。ちなみに、パラオどころかバングラデシュの国旗も日の丸に似ています。

パラオの国旗が制定されたのは1980年で、公募こうぼによって選ばれたデザインを採用さいようしたようです。国旗にえがかれている青は国民の暮らしを支える海を表しております。

国旗にデザインされている丸は、お日さま☀️ではなく、お月さま🌙だそうです。パラオが外国からの支配を受けることなく主権国家となったことを表しております。

また、月はパラオの人にとって重要なものだそうです。調べによりますと、パラオの人たちはしおの満ち引きや月の満ち欠けをもとに生活をしてきたといいます月の満ち欠けをもとに生活をしてきたといいます。パラオの年中行事にも月の満ち欠けを基準に実施しているようですね。

国旗にデザインされている満月は中心よりもずらしておりますが、これは日本に対する礼儀れいぎからだという説もありますが、円がわずかに旗ざおよりなのは、旗がはためいたときに中央に見えるように配慮はいりょしたためだといわれております。


※1 第一次大戦後、国際連盟の委任のもとに、戦争で勝った国が負けた国の植民地などに対して行った統治
※2  自立能力の不十分な非自治地域を国際連合の監督のもとに,ある国家が統治すること(国連みずからも統治できる)。



※ おまけ
パラオの国歌をどうぞ。




※ 参考文献および参考サイト


ウィキペディア 「パラオの国旗」の項





山月記
中島 敦
2012-09-27

このページのトップヘ