あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年はひつじ年。

ひつじ年ということで、ひつじの話題をします。

https://www.youtube.com/watch?v=-P4BtTtz36w

失礼w、こちらはひつじならぬ執事(しつじ)でしたw

では、本題にはいります。

オーストラリアに最初にひつじが持ち込まれたのが1788年だそうです。それはフィリップ総督がオーストラリアに最初に入植したときでした。しかし、このひつじはうまく繁殖させることができなかったようです。

9年後の1797年に英国陸軍大尉ジョン・マッカーサーが南アフリカからスペイン産のメリノ種(羊毛用のひつじ)を持ち込んだといいます。

マッカーサーはこのメリノの繁殖と品質改良に成功しました。

マッカーサーはオーストラリアの羊毛産業の基礎を作った人物といえそうです。

それから、オーストラリアでは羊毛産業が発展していったといいます。




(オーストラリアのひつじの動画)

※ 参考文献